神仙桑抹茶ゴールド 特長

桑の葉青汁 神仙桑抹茶ゴールドの特長をご紹介します。

神仙桑抹茶ゴールドは、桑の葉、緑茶、シモン芋の葉と茎を配合した、お茶村だけの
オリジナルです。この配合は、他社にはありません。
青汁は、ケールや大麦若葉の青汁がよく知られていますが、桑の葉にこだわりました。

桑の葉には ケールや大麦若葉には含まれない、DNJ(1-デオキシノジリマイシン)と
いう成分が含まれています。
また、植物には珍しくカルシウム(ケールの約9倍)・鉄分(ほうれん草の約12倍)・亜鉛
などのミネラルも豊富です。

◎桑の葉: 1-デオキシノジリマイシンが、余分なものにしっかり働きます。
◎緑茶: カテキンパワーでいらないものを追い出します。
◎シモン: カリウム(ゴーヤの約6倍)が、体調を整えながらサポートします。

お茶村の神仙桑抹茶ゴールド 公式サイト

神仙桑抹茶ゴールド
posted by 桑の葉青汁 | 神仙桑抹茶ゴールド ここが凄い

神仙桑抹茶ゴールド 飲み方

桑の葉青汁 神仙桑抹茶ゴールドの飲み方をご紹介します。

神仙桑抹茶ゴールドは、
1本がスティックタイプになっていて、その中に抹茶状の粉末3gが入っています。
水やお湯、牛乳、豆乳などに溶かしてお飲み下さい。
1本3gを約180mlの液体に溶かすのが目安です。
シェイカーなどで振ると、さらに美味しく頂けます。
ヨーグルトに混ぜたり、料理やお菓子作りに使っても美味しいです。

神仙桑抹茶ゴールドは、添加物を一切加えていない自然品です。
栄養豊富な野菜サラダを食べるという感覚ですので、お子様が飲まれても全く問題あり
ません。

むしろ 野菜不足のお子様や育ち盛りのお子様にはお奨め致します。
只、3歳未満のお子様は、沢山飲まれると便がゆるくなる場合もありますので、
最初は様子を見ながら、少量ずつ飲ませて頂くことをお奨め致します。

お茶村の神仙桑抹茶ゴールド 公式サイト

神仙桑抹茶ゴールド
posted by 桑の葉青汁 | 神仙桑抹茶ゴールド 飲み方

神仙桑抹茶ゴールド 安全宣言

桑の葉青汁 神仙桑抹茶ゴールドの安全宣言についてご紹介します。

○お茶村は環境を選びました
紹興の自然を活かし、長年培った栽培技術で茶畑、桑畑、シモン畑を育てています。

○国際品質規格
国際品質規格 ISO9001を取得しています。
日本のお茶村で取得後、中国の紹興御茶村でも取得しました。

○安全宣言証明書
検査基準の厳しいヨーロッパ・ドイツの分析研究機関「 Dr.Specht & Partner 」
に分析を依頼し、残留農薬ゼロの証明を受けています。

○品質技術の追求
長年培ってきた技術を活かし、土壌の改良、栽培管理、製茶指導、独自製法の確立を成功
させました。さらなる技術向上に努めています。

お茶村の神仙桑抹茶ゴールド 公式サイト

神仙桑抹茶ゴールド
posted by 桑の葉青汁 | 神仙桑抹茶ゴールド 安全宣言
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。